なぞちゅうのはてなブログRX

30代の特撮好き。特撮以外も雑多に好き。好きなモノを好きな時に色々書くブログ

2019.12.11 将棋が絶不調過ぎて笑えてくるこんな時の対処を考える

 

昨日書いた今年の目標のひとつに

将棋で初段って言うのが

あったんですけど、

最近ダメダメ過ぎで

それどころじゃねぇよっていう

感じなんですよ。

 

お昼休みに将棋ウォーズを遊ぶ。

1局将棋を指すのが

自分の楽しみの一つなんですけど

最近絶不調過ぎて本当笑いが出る。

 

 

凄いよね。この右肩下がり具合w

崖に転落みたいになってるよ。

 

まぁでもこれ見てると

9月くらいに思いっきり同じように

下がっているので

大体半年周期で不調の波が

やってくる感じなんでしょうw

 

こういう時の対処法なんだけど

まぁ同じことをやっては絶対ダメ

ってことは解るんですよね。

 

何かこう復調のきっかけみたいなのが

掴めたら良いんですけど。

 

今日も結局思いっきり下の段の人に

負けてしまったんですよね。

なんかあんまりにも悔しくて

久しぶりに駒を並べてみました。

 今はそれこそコンピューターで

その手が良いのか悪いのかが

瞬時にわかるので良いですね。

 

どうも自分は考える前に手が動いちゃう

みたいで一呼吸置くようにしないと

駄目みたいです。

後から見るとなんでこんなん

やってるんだよって感じで。

 

プロとかになったらその思いついた

一手が妙手だったりするんですよね。

まぁプロと比べたらいけないんだけど

とりあえずは

ちょっといつもと違う作戦で

一呼吸置いて先を考えて指す

でいってみたいと思います。

 

ちょっとの工夫とトライアンドエラーの

繰り返しはなんでも一緒。

そんなんだから将棋が好きなのかも

しれません。

 

悪い時は良いようになるべく

凹まずに前を見るのです。

ぼちぼち頑張ろう。

 

今日はここまで。