なぞちゅうのはてなブログRX

30代の特撮好き。特撮以外も雑多に好き。好きなモノを好きな時に色々書くブログ

2020.03.08 Fitbit versa 2を購入。開封と触った感じのレビュー

 

前に書いた生活の質を上げたいなぁ

という思いから

前から気になっていた

こちらを買いました。

 

 

自分がどのくらい寝たら体調が良いのか

どのくらい寝ないと動けなくなるのか

その辺が可視化されたら良いなぁと

思って探した結果としてこれになりました。

 

そもそも自分はAndroidユーザーなんですが

Android ユーザーの場合はスマートウォッチ

何を買っていいのか問題ってのがあって

iPhoneを使ってる人はどう考えたって

AppleWatch 一択でいいんですけど

Android ユーザーの場合はスマートウォッチ

どれ買ったら良いんだよみたいな悩みが

あるんですよね。

 

そもそもAndroid自体がサードパーティの

会社にも開かれたOSなのでいろんな会社が

独自にいろんなのを作ることが出来る。

 

 そして Fitbit は最近Google に買収されたんですよ。

 

自分が購入したこのversa2 って言うモデルには

AmazonのAlexaが搭載されているんですけど

たぶん次のモデルでは Google アシスタントが入って

Google payとかも使えるようになって

pixel Watchみたいな名前で出ると思うんですよね。

 

だから正直今は買いではないガジェットなんです。

でも、自分は今どのくらいのことが出来るのかが

知りたかったので人柱感覚で購入しました。

 

ちなみに自分が求めていたのは

・睡眠時間の正確な測定

・音声でのLINE返信

・Alexaの精度&使い心地

 スマートウォッチとして

 どこまで色々出来るか

・スマートホーム化した時の入力デバイスになるか

 

こんな感じなんですけど

音声のLINE返信がしたい為にversa2に

しましたけど、音声入力そんないらないと

いうひとはお値段も安いChage3を

オススメします。

 

というわけで

いざ開封。

 

こちらが箱正面。

 

箱裏面

多言語でいっぱい書いてある。

 

いざ開封

最初に裏に向けていて落っことしてしまうw

 

下には替えのロングのベルトと

充電器と簡単な取説が入ってます。

より詳しいものはウェブで見てね

というのが今は主流だからこのくらい

簡素なのが良いのかもしれない。

 

実際触った感じは思ったよりも好感触でした。

自分がやりたかったことは大体出来ました。

 

睡眠のデータは凄い詳細に出るし

結構正確。

昨日みたいに寝落ちしても

きちんとカウントされてました。

3時間位寝落ちしたんだなというのが

一目瞭然。あまり褒められたものではないけどw

あまりに睡眠が短いと睡眠スコアが

(良い眠りだと高い点数が出る)

出ないみたいですけど、

こうやって俗にいうレム睡眠ノンレム睡眠

深い眠りと浅い眠りをやっているよ〜

というのは見れます。

 

LINEの音声返信はちょっと感動したなぁ。

自分どうしても車で通勤するので

奥さんへの返信が出来ずにいたんですけど

たまたま今日LINEが来たからやってみたら

凄いすんなり返信できました。

 

スマホを取り出さなくて良いという

ワンアクションが減ると快適なんだな

というのが解っただけでも購入した

価値はあったかな。

 

さて、せっかくAlexaさんが手元に

来たのでスマートホーム化まで

やってしまいましょう。

 

ちょっと前にロケットニュースさんに載っていた

こちらを参考に

 

これをセッティングしていきます。 

 

ちょっと長くなってしまったので

続きはまた明日の記事に。

 

今日はここまで。